カテゴリー「ゲーム」の36件の投稿

2010/10/17

これは懐かしすぎる…

ニコ動で偶然みつけた。
めちゃくちゃ懐かしい。
もう16年も経つのかー。

【ニコニコ動画】X68K同人シューティング ZERO(零)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/19

ARMAアドオン VF-1S

個人的に未だに(しつこく)楽しんでいるゲームは、リアル系FPSのOFP。
2000年発売なのにまだ遊べているのは、Modに関してものすごくオープンかつ作りやすいので、イカス新機能(ユーザがスクリプトでいろいろ開発しちゃうんです)、Mod、ミッションが世界中で作られ続けているためです。
僕は特にフィンランドmodが好きですねー。冬戦争で、塹壕から迫り来るKV-1を収束手榴弾や梱包爆弾のみで迎え撃つなど、濃く、かつシビれるミッションが楽しめたりします。
で、後継ARMAですが、予想通り日本での人気はあまりない模様です。まあ、普通はBFとかCoD系ですもんね。
でも、OFP同様、Modはどんどん増えてきています。自由かつカオスなOFPに近づいていますので、楽しい。
で、今回はこんなものができてきました。
VF-1Sですよ。しかも今回のバージョンでガウォークにも変形可能。すばらしいな、作者。

なんか、いろいろと自由ですね。
Modはここにたんまりと紹介されていますので、見てみるのも面白いかも。
■Armaholic.com - Armed Assault - Arma: Combat Operations - Arma 2 - Files, News, Reviews, Addons, Mods, Missions, Scripts, Videos and more.
■Armed Assault Info
日本語Wiki
■Armed Assault Wiki*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/26

ゲーム検定

ゲーム検定
知り合いが結構やっていたので、僕も試してみました。

62点だそうな。
まあ、こんなものでしょうか。

+++ ゲーム検定 成績発表 +++

あなたの総合得点は62点  全国平均 53点

全国順位(11月26日 11時現在)
17232位(89802人中)

--ジャンル別得点表------------
            0_________50__________100%
ハードウェア       ■■■■■■■■■■■■■■■■
ゲームシステム&テクニック■■■■■■■■■■■■■
キャラクター       ■■■■■■■■■
ビジネス         ■■■■■■■■■■■
雑学           ■■■■■■■■■■
--------------------------

--講評---------------------
あなたは「ゲーム大臣」
これだけの知識があれば、たいていのゲーム好きの人間とは楽しく会話ができるはず。しかし、この先、もっと深く広い知識を得ることで、世界はさらに広がるだろう。
貴方がもっとも詳しいゲームのジャンル:
   ハードウェア
貴方がもっとも詳しいゲームの年代:
   90年代前半を中心としたゲーム発展期
--------------------------

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/25

CALL OF DUTY 2購入

CALL OF DUTY 2
まだ英語版しか有りませんが、そろそろ日本語版を待つのも我慢できなくなってきたので買ってきました。
とりあえず英語版でも支障は無いですね。英語も結構ゆっくりしゃべってくれますし。(銃声とかで聞き取りにくいので字幕とあわせて何とか理解できる程度ですけど)

DEMO版で、Radeon800 128MBでは、ビデオメモリ不足なのかDirectX9に設定するとOSごとクラッシュしており、画質は期待できないと思っていたのですが…
製品版では1600x1200でもDirectX9で問題なく動作しました。DirectX7モードに比べると、流石に画面が綺麗ですね。
CPUもOCしたのが若干は効いているのかプレイに問題は無い程度のFPSは出ていそうです。
※アンチエイリアシングや異方性フィルタは切らないと、X800ではUXGAは流石に重いですが…

とりあえずはじめはソ連軍でモスクワ防衛戦からですが、相変わらず名前が毎度おなじみのVasilliでした。でも狙撃銃はくれませんので、死体から剥ぎ取らなきゃなりません。今回は狙撃時に呼吸による揺れが再現されていて前作のようにパスパス撃ち殺すことが出来ません。そこで、新たにシフトキーで呼吸を止め、精度を上げられるようになっています。これはなかなか良い改変だと思います。狙撃銃強すぎでしたしね。

とりあえずゆっくりと進めたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/22

Thunder Force VIのサントラ購入

Factory Noise&AG製作のThunder Force VIサントラCDであるBroken Thunderを購入しました。
こちらで試聴も可能です。
このCDは以前リリースされたBROKEN THUNDERに追加曲を加えて再リリースしたものです。前版は数が少なく中古市場でかなり高額で取引されていましたので、再販を待望していた人も結構いるかと。入手しやすくなったのは非常に喜ばしいですね。

TF5,4,3,2のサウンド担当だった方々が参加されています。メインはTF5の九十九百太郎氏。TF5の曲が好きな方にはお奨め出来るものだと思います。

内容の内訳は
■TF6オリジナル:10曲
■TF5アレンジ:7曲
■TF4アレンジ:2曲
■TF2アレンジ:1曲
です。
個人的に、TF6の曲の中では、BROKEN THUNDERがシューティングゲームっぽさが出ていて一番気に入ってます。

P.S.
ライナーノーツに気になる一文が。
「ゲーム本編も来年にはお届けできると思います。」
と言うことはTF6は今年中にプレイできるのでしょうか?期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/19

PSP帰還

修理に出していたPSPが金曜日に帰ってきました。
修理個所はアナログスティック、□ボタン部+抵抗の交換でした。抵抗ってのが謎ですが、基板のどこかを折れたアナログスティックで傷つけてたんでしょうかね。
ついでに戻りが悪かったLRボタンも動きがよくなっていましたよ。

で、懸念していたファームバージョンですが、無事に希望通り1.5のままでした。

これで引き続き、Rogueで小学生から怪訝な顔をされるプレイが継続できますよ!

めでたしめでたし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/13

PSP修理方針についてSONYから連絡が

現在修理に出しているPSPですが、土曜日に修理方針の問い合わせの電話がSCEからありました。
ファームの強制アップデートに関する件です。正直、有無を言わさずにアップデートされると思っていたのですが、カルテに希望しない旨を記載しておいたら個別に確認してくれました。
内容は
Q アップデートを希望しないというのは、どういった理由なのでしょうか?
A 現在オープンソースのソフトを使用していて引き続き使用したいと考えています。ソフトはRogueです。
#電車内でこれをプレイしていると、覗き込んでくる小学生がたいてい怪訝な顔をします(笑)

Q どうしてもとおっしゃるのであれば、今回、バージョンアップしないままでお返しすることも出来ます。
ただ、以後故障時も修理をお受けできない場合もあります。
弊社サポート外のソフト使用が原因による故障の修理はお受けできません。
A 保証期間ももう切れますし、構いません。壊れたらもう一台買っても費用はそう変わらないでしょうし。
なお、交換部品によっては新ファームにならざるを得ないこともありますのでご了承ください。
#基板の故障時のことでしょう。

ということで、めでたくファームは1.5のままで帰ってくることになりました。

P.S.
電話をかけてきた方は非常に丁寧な受け答えで好感が持てました。ちょっとSONYを見直しました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/05

PSP修理

初期型のため、□ボタンが戻らないことがあるうちのPSPですが、アナログスティックがボキッと折れて動作しなくなっていました。リッジ1本遊ぶだけで壊れるとは構造上耐久性に問題ないのかと懸念してしまいます。
とりあえず動画や音楽プレイヤーで使っていましたが12/12に保証が切れるので土曜日に修理に出しました。着払い宅配便で送るだけと言うのは手軽で良いですね。ただ、買った時の外箱が無いと原則受け付けないって硬直した条件があるのがいかにもSONY的です。変な制約が大好きですから。

修理するとファームも強制的に最新版にアップデートされてしまうそうで、ユーザ作成ソフトが動作しなくなりそうです(特にrogueが動かなくなるのは痛いです)。一応故障カルテには「ファームアップは希望しません」と書いてみましたが、おそらく効果は無いでしょうね。
実際、そういう使い方が多いのだし門戸を開放して欲しいんですけどね。(不正ファームアップによる破壊工作だけ排除して)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/29

Call of Duty 2 デモ版

Call of Duty 2のプレイ可能なデモ版がリリースされました。
今回のデモのミッションは、アフリカ戦線の英軍としてDAK(ドイツアフリカ軍団)と戦うものです。
前作に比べグラフィックが向上しているようですが、プレイしてみるとそんなに変わらないような。
実は最高画質でプレイするにはグラフィックカードのメモリが256MB必要とのこと…。
うちのX800は128MBなので、性能的に問題なさそうなのに画質が上げられません(涙)。
もちょっとなんとかして欲しいところです。

ゲーム自体は相変わらず面白いですが、自由度は従来通り低いままでした~。
体力ゲージは無くなっているようです。今どれだけヤバイかは、息が荒くなったりするのでそれらから判断する模様。
とりあえず製品リリースが楽しみです。
※RADEON X800のCatalyst5.9でグラフィックオプションでFSAAx4 AF:ONをゲーム側で設定するとブルーバックでPCごとフリーズします…
ドライバ側で設定して、ゲーム側で設定しなければ動きました。なんでしょうね。

参考:【4Gamer.net】アクション -「Call of Duty 2」- 体験版

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/08

マーセナリーズ

友人たちの評判が良かったPS2のFPS「マーセナリーズ」を先週買ってのんびりプレイ中。
やはりこの設定は良いですね。>クーデターで崩壊した北朝鮮を舞台に国連軍・中国軍・韓国軍・北朝鮮軍、そしてロシアンマフィアが勢力争い。いやー、こうして見ると良く日本で発売できたなあって感じですよね(笑)。
とりあえず、個人的には国連軍以外は誤って殺しちゃってもあまり良心の呵責を感じないってのが良いですな(嘘です(笑))

ゲーム自体は傭兵となって各勢力からのおつかいをこなしつつ、北朝鮮軍の指揮官を拘束・殺害するというものですが、かなり自由度が高いのがよいですね。箱庭感が楽しいゲームです。
ただアナログスティックでの照準はなかなか操作しづらくいらいらしますね。マウスとキーボードでプレイできたら幸せだろうなあ…。まあ、だいぶ慣れましたけど。

このゲームでもわが愛するRPG-7が大活躍です。常に背中に背負ってますよ。そして敵のRPG兵も凶悪です。弾切れしないのはなんとかして…(涙)

#そういえば、先日秋葉の「武装商店」を覗いてみたのですが、RPG-7の値段を見てみたら13万円だそうで…。プラ製の安っぽいので良いから、5000円くらいなら買いたいんですけどねえ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)